実は元日に Windows XP Professional を購入してしまいましたけど

リンク: Home | Ubuntu Japanese Team.

えーい!元日から18,000円ちょっと使ったわい!

ドスパラでパソコンを買ったのが一昨年でした。

どうせネットくらいにしか使わないし、ウィンドウズは2002年購入の二代目エプソンダイレクト機があるので iTunes はこれを使えば良いと思ったので、OS代を節約しようと、最近使いやすくなってきた Ubuntu を使うことにして、OSなしモデルを買ったのです。

だがしかし、この Ubuntu、実は玄人用でありまして、設定に一苦労するのですね。どこまでも細かい設定ができるのですが、その細かさはマゴの手の先がカーボンナノチューブ相当の細かさでして、なかなか背中の丁度良いところに当たらずにイライラしてくるのですね。メモ帳開いて文字で設定するので極めたら物凄く便利でしょうが、ウィンドウズのようにチェックボックスをぽちっとするほうがラクです。

しかも iTunes はポッドキャスト聴くために毎日使うので、そのためにエプソンダイレクト君をいちいち立ち上げるのが面倒であるし、非力で作業に時間かかりすぎる。いちいち両方のパソコン立ち上げて片っぽで iTunes 立ち上げて片っぽでウェブを閲覧というのが、どうにも非効率でアホみたいだよなあと思っていた次第なのです。

ていうか、実は一番困ったのが、音が出ないというバグ。

オープンソースで素晴らしいのに、音が出ないというだけで VLC media player が使えない。Last.fm で音楽聴けない。イライラ。

接続は正しいんですよ。Windows 入れたら音出ましたから。

近頃、これらの不便さに我慢ならなくなってきて、新年迎えそうになった頃から臨界点を突破、BitTorrent で違法版ダウンロードしてインストールしてプロダクトキー購入という最短距離で導入成功。ライセンス料18,000円也。

我ながら素晴らしい行動力だと思いました。後悔はしていない。

iTunes とか、職場用に個人で買った ATOK2008 とか(ATOKは同時に使わなければ複数パソコンにインストールしてもOK)、VLC media player とかインストールして、今はハイパー快適です。

Windows ってこんなにお手軽便利だったのですね。ビルゲイツは偉大ですわ。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ