Xperia 高級路線を変更ってまたソニー迷走しすぎ

IFA-2014-Sony-Xperia-Z3-and-Xperia-Z3-Compact-Officially-Unveiled-457537-2今年度の業績見通し発表のときかなにかに、新興国からは撤退して高級機路線で行くって言ってたような気がするのですが、たぶん気のせいなのでしょう。

モバイル・コミュニケーション分野の営業権に関する減損計上及びそれにともなう2014年度連結業績見通し修正のお知らせ – 14revision_sony.pdf

この変更は、一部地域における戦略の見直し、高付加価値ラインアップへの集中、普及価格帯モデルの削減といった施策を含みます。

ソニー「エクスペリア」を格安スマホに投入へ イオンから発売 高級モデル路線を変更(1/2ページ) – 産経ニュース

 一方、携帯事業の不振などで、大幅赤字を計上しているソニーは、高級モデルに集中する戦略を維持しつつ、格安スマホ市場にも活路を求める。イオン以外の供給も検討している。

かつてのフラッグシップをイオンで安売り。ブランドイメージだだ下がりですね。

やはりアイワブランドをなくしたのは失敗でした。ソニーがアイワ化してるんですもの。。。

ソニーが残すべきだった、あのブランド | 企業戦略 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

対応が場当たり的すぎて、ソニーが復活するイメージが見えないです。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ