Windows 10 、半ばサービスパック扱い

タイルが並んだスタートメニューが個人的に楽しみなWindows 10ですが、無料で提供されるとのことでビックリです。

「Windows 10」発表イベントまとめ

・現在Windows 7、Windows 8.1、Windows Phone 8.1を搭載している端末は、Windows 10の発売後1年間は無料でWindows 10にアップグレードできる

期間限定とはいえ、無料でアップグレードできるとは、マイクロソフト突き抜けましたね。
アップルやグーグルに押されてるからとはいえ、こりゃマイクロソフト復権くるかもと思わせる攻めっぷりです。

キャッチフレーズは「Windows as a Service」だそうです。収益の大きな割合を占めてると思われますので、どこかでお金取らないといけないでしょうから、有料サービスも出てくることになるんでしょうか。Windowsもフリーミアム化ですか。そうなるとしたら、有料サービスがどのようなものかが次の話題ですね。

Vistaを対象にしなかったのはなぜなんでしょう。まだサポートされてるのに(2017年4月11日まで)。

マイクロソフト プロダクト サポート ライフサイクル

Vistaまで対象に含めて、個人ユーザーは10にまとめてしまったほうが良いような気もしますが、企業ユーザーはアップグレードしませんから、OSのフラグメンテーションは解消されないままですもんね。

しかし個人ユーザーをサポートしなくてよくなるのは、大きなメリットのような気もしてきたし。

あと、音声認識システム「コルタナ」は、便利とお節介のさじ加減が難しそうですね。 Wordの勝手にインデントとかをお節介だと思う人は、音声認識もウザいと思いそうな予感がします。
「静かにして」 と言えば黙ってくれるそうなので、Windowsを起動させたらまず「静かにして」とつぶやくのが習慣になりそうです。

Windows10最新機能が続々公開、10は7以降のOSへ無料提供予定【VR+ARデバイス“HoloLens”など画像追加】 (週アスPLUS) – Yahoo!ニュース

 コルタナはアプリを検索・起動することができ、インストールされていない場合は8アプリストアを案内し、検索結果を提案することもできる。音楽をかけて と言えば音楽を再生し、静かにして、と言えば一時停止してくれ、最終的には音声のみでメールを送るといったことも可能になる。また、新しいマップアプリに もコルタナは組み込まれる予定だ。

とりとめのない文章になりましたが、とにかく、はやくWindows Phoneを日本で出して欲しいのですよ。。。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ