スポンサーリンク

「王者」イングヴェイのYouTubeギターレッスンスタート、しかし速すぎ

fast photo

かつて、ギター界に速弾きレボリューションをもたらした、「王者」ことイングヴェイ・マルムスティーンが、自身の YouTube チャンネルにおいて、ギターレッスンを開始しました。

イングヴェイ・マルムスティーンがギター演奏を自ら教えるレッスン映像シリーズが、イングヴェイのYouTubeチャンネルでスタート。第1弾は「Arpeggios」と「Minor Scales」

イングヴェイ・マルムスティーンのギターレッスン映像シリーズ開始、第1弾は「Arpeggios」「Minor Scales」 – amass

映像は 5 分半と短めで、なんかしゃべりながら速いフレーズをいつもより少し遅めに弾いてるんですが、それでも十分速いです。おそらくあるスケールを弾いて「これとか(フレーズピロピロ)これとか(フレーズピロピロ)これとか(フレーズピロピロ)みたいな感じでやるんだ」的なことを解説しているものと思われます。

インギーがステージよりも近いところでギターを弾いてくれているのを見られるのは新鮮ですし、(当たり前ですが)音がイングヴェイなのもうれしいところ。

弾いてて自分で気持ちよくなってきたのか、途中で恍惚の表情を浮かべるところがハイライト。

Yngwie Malmsteen Lesson – Arpeggios

コメント