件の高音質SDカードを週刊アスキーがガチで検証してみたようです

anchor-108642_1280

期待して読んだのですが、検査方法に不備があって、本当に効果があると納得はできませんでした。

SDカードで音質が変わる?誰もが効果を疑う ソニーの“高音質”SDXCカードの効果をガチで検証 – 週アスPLUS.

 比較対象として、ソニーのふつうのマイクロSDXCのほか、ふだんタブレットに挿しているサンディスクのマイクロSDXCも用意しました。楽曲ファイル 転送時のSDカードアダプターも念を入れて付属品ではなく、他社製(恐らくサンディスクか東芝の付属品)と、データ改ざんが行なわれないよう注意。 『SR-64HXA』以外にソニー製品がひとつもない、完全アウェイ環境での検証です。

いろいろと念を入れたのはよかったのですが、肝心のテスト実施方法を二重盲検法で行わなかったので、全く参考にならないガチ検証になってしまいました。

二重盲検法 – Wikipedia

聞いた瞬間に違いがわかるということですが、検査がそのような方法なため、利害関係者は誰も関わってなくてガチですと気合いを入れたところで、無駄なことを一生懸命やった空振り感が助長されるだけだという。。。SDカード入れ替えて聴くだけなので、あんまり大変な作業ではないですが。

怪しまれるといけないので先に断っておきますが、これはメーカーも代理店も週アス編集部も検証結果に一切関与しない、超ガチな聴き比べです。

アスキーの中の人は、オタク気質の人にありがちな雑学に無駄に詳しい人だらけだと思ってたのですが、そうでない人もいるんですね。

 はたして本当に音質差はあるのか……ソニーの高音質マイクロSDXC『SR-64HXA』とソニーの通常品マイクロSDXC、さらにサンディスク製を差し替えて聴き比べてみると……ほとんど聴いた瞬間に音質差がわかるというレベルで違いが現われました。ソニーの高音質マイクロSDXCカード『SR-64HXA』は、圧倒的に高音質です!! ソニー好きで知られる週アス編集長の宮野さんにすら「ホントぉ~?」と言われましたが、ホントに音がよいのです。

プラセボ効果では違いが出ることはわかりました。

厳密なガチ検証記事が読みたいです。アクセス数稼げると思いますし、是非リベンジをおねがいします。

アマゾンで当該製品を見てみたら、評価☆5つになってて驚愕。レビュー見て衝撃。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ