「IT革命」から「I革命」の時代へ

ウェブ進化論で有名な梅田望夫さんのコラムです。今までの認識を改める必要があると感じたので、紹介します。
リンク: 【正論】梅田望夫 「IT革命」から「I革命」の時代へ-コラむニュース:イザ!.

 インターネットの到来から12年がたった。今起きていることの本質は、情報技術(IT)によって私たちの暮らしの利便性が向上するというようなところにはない。情報(I)そのもののあり方が劇的に変化しようとしていることこそがその本質だと理解すべきである。

技術を使って情報を得るのが目的ですもんね。
つい、パソコンの操作が上手に出来るようになったら偉くなった気がして満足してしまいがちです。パソコンの操作って、それ自体が面白いですからね。

有用な情報を得ることが目的なわけですから。
よく言われますけど、手段が目的化してしまってはいけないわけですね。
肝に銘じておこう。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ