Xfce4を使う

「Linux は一昔前の非力なマシンでも軽快に動く」というのが一つの売りだと思ってたんです。しかし、Fedora Core も Vine でも、やたら重いんですよ動作が。んで、推奨環境にメモリ 256MB 以上とかあるじゃないですか、「どこが非力なマシンでも動くんだよこんちくしょー。わしのノートはメモリ 128 しかないとぞ。」と思ってました。
しかしそれは、ウィンドウマネージャに Gnome とか KDE とかを使っての話だったんですね。ウィンドウマネージャを選ぶ中に、Xfce というのがあって、どういうのなんだろう思ってググって見たら、どうやら非常に軽快に動くとありました。で、試しに Xfce にしてみたんですが、ものすごく軽快です。
Gnome とか KDE の画面はかなり美しいのですが、えらい重いんですよね。Xfce はそれに見た目でも見劣りしません。軽快な Gnome って感じです。機能はよく分かりませんが。わしのノートでは、これでいくのが現実的なようです。しばらくこれを使ってみます。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ