アマゾンキンドル国内発売へ、8,480円から。

ついに国内版が登場しますね。ワクワクしますね。

6インチとコンパクトですし、見た目もかっこいいし、なにより安いです。
以前私が言っていた、「5,000円くらいになったら買うかもしれん」に近づいてますね。

Kindle Paperwhite – ライト内蔵の電子書籍リーダー

3G 版の通信料金が無料というのはすごいですね。アメリカならではのサービスだろうなー日本に来たら月額いくらとかなんだろうなーと羨ましく思っていたら、日本でも無料。いやーアマゾンすごいですわ。これはインパクトでかいですね。

しかし、一つ冷静なことを言うと、これはアマゾン専用端末なので、買ってしまったらアマゾンから完全に囲い込まれた状態になってしまいます(複数の電子書籍端末を持たない限り)。購入は慎重に検討した方がいいかと思います。

あと、実を言うと私、E-ink を見たことがないのです。対馬で E-ink 端末さわれる所ってあるんですかね。実物を見てしまうと思わずポチッてしまいそうな代物なんでしょうか。

以前の記事で、「日本で Kindle Store オープンしたら決定ですかな。」とは言ったものの、本当に買うか二の足を踏む貧乏性な私です。。。

Kindle Paperwhite 3G
Kindle Paperwhite 3G

posted with amazlet at 12.10.26
Amazon.co.jp (2012-11-19)
売り上げランキング: 1

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ