Wordpressテーマ移行作業中です。ページ遷移のたびに見た目が変わる可能性があります。

Mozilla Weave 0.2.6 リリース

リンク: Mozilla Labs / Weave / Updated.
実はここ一週間ほど”Server Busy”で同期できませんでした。今日の朝には通常どおり同期できるようになっており、しばらくするとアップデートの通知が。
今回も着実なアップデートのようです。

Weave v0.2.6 (August 8th, 2008)
* Much reworked tab sync code, should be better, some improvements left to do still
* (regression) Weave will prompt you to open tabs you have already dismissed
* Sync computer/profile names and types, allow them to be set via the prefs pane
* Initial OAuth implementation
* Sharing fixes (sharing not yet enabled)
* Initial Thunderbird support
* Resolver fixes
* Added ‘Input History’ sync. This is whatever you’ve typed into the URL bar (to make it so you will get the same awesome bar completions on all your machines).

いくつか項目がありますが、英訳に自信がないため訳は控えます。
上記の英文と実際に使ってみた感じから分かる、目に見える更新といえば、

  1. コンピュータの名前と種類を設定できるようになりました。設定の「Account」タブ中にて。
  2. 設定に新たなタブ「Clients」が表示されました。上記(1.)で付けたコンピュータ名が表示されます。
  3. 同期できる項目(「Data」タブ」)に「Input History」が追加されました。スマートロケーションバーへの入力履歴を同期するもののようです。

英文からすると、タブ同期関連でなにか変わっているようなのですが、私の環境では何もないです。Google Browser Syncの一番便利なところだったタブ同期の実現が待ち遠しいですね。これができればほぼ完璧。
公開されたGoogle Browser Syncのコードを使うのはダメなんでしょうか。

コメント