[読んだ]本は10冊同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方

複数冊を同時並行で読むと読書時間が異様に長くなることは、私も以前に発見して以来実行しているのですが、この本は、読書に関する私の考えをズバリ代弁してくれていて、とても痛快です。

読書ノートなどは付けずにとにかく読みまくる。内容を覚えようとしない。文章を脳みそに大量に流し込み、残るものだけ残ればよい、それ以外はもともと必要ないことなのだというスタンス。

読書は圧倒的に質より量だということも大共感です。

なんか自信つきました。めげずに大量読書を貫きます

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ