次世代SnapDragonは4コア、来年登場

次世代 PSP 「 NGP 」が CPU も GPU も 4 コアとの発表で度肝を抜かれた記憶も冷めやらぬうちに、来年にはスマートフォンが4コアで登場するというニュースが飛び込んできました。

Qualcommが次世代SnapDragonを発表、4コア 2.5GHzなど

Adreno 305を備えた1コアのMSM8930と、4コアのAdreno 320を備えたやっぱり4コアのAPQ8064は2012年早々の登場予定。

NGP の発売は今年の年末ですので、登場からそう時間が経たないうちに(少なくとも計算能力は)陳腐化してしまうことになりそうです。

これでもかと積みまくったセンサー群を駆使した新しいゲーム体験ができるとはいえ、NGP の中の人にとっては気が気ではないニュースです。

NGP 専用ゲームより Playstation Suite ゲームがリッチになったりして。

エンガジェットの人も言ってますが

いよいよ買い替え時期が見当たらない進化のスピードです。

ケータイの 2 年縛りはそろそろどうにかする時期ですね。新しもの好きはどんどん買い換えるんでしょうから、ケータイ屋さん儲かりそうです。いずれどうにかするでしょうね。

初めて買うスマートフォン (日経BPパソコンベストムック)
戸田覚&アバンギャルド
日経BP社 (2010-12-20)
売り上げランキング: 2454

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ