メタリカのアルバム『Hardwired… To Self-Destruct』が、ビルボード初登場1位を達成したようです。

rock photo

前作『Death Magnetic』から 8 年ぶりにリリースされた、メタリカのアルバム『Hardwired… To Self-Destruct』が、ビルボードアルバムチャートで初登場 1 位に輝きました。

Breaking news: Metallica’s new album, Hardwired… To Self-Destruct sold a lot of albums in the United States. The album sold sold 291,000 album-equivalent units, and according to Billboard, 282,000 of them where traditional album sales. Which is huge!

METALLICA’s Hardwired Is #1 – Best Selling Rock Album in 2 1/2 Years – Metal Injection

記事によると、初週の売り上げ枚数は 291,000 枚です。物理的なアルバムは 282,000 枚、残りの 9,000 枚はシングル販売枚数とストリーム再生数を、シングル 10 枚とストリーム 1500 回再生でそれぞれアルバム 1 枚分としてカウントした数だそうです。

ロックアルバムとしては Coldplay の『Ghost Story』以来、2 年半ぶりの快挙だそうですが、記事にこんな文言があって、こっちのほうが物議を醸しそうな気配です。

Coldplay is rock?
(コールドプレイはロックですか?)

私としては、

Coldplay にあまり興味がなく、ロックかロックじゃないかどうでもいいのですが、引用元サイトの Metal Injection サイドとしては、メタル以外はロックじゃねえ!といったメタルガチ勢の立場から出たコメントだと思われ、そのへんのメタルヘッズの精神構造をお察しして深入りはしない方が、心の健康のためにいいと思います。

メタリカは、スタジオアルバムとしては、かの有名なブラックアルバム(『Metallica』)以降、6 枚連続でビルボード 1 位に輝いているとのこと。わざわざ「スタジオアルバムとしては」としているのは、交響楽団とのセッションアルバム『S&M』が 2 位だったことなどから。

あの『St. Anger』が 1 位だったことが意外ですが、発売前に収録曲をチラ見せ(聴かせ)していた今回のようなプロモーションを仕掛けていたら、そうはなっていなかったのではないかと今更ながらヒヤヒヤします。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ