ジェイソン・ニューステッドが、仲間になりたそうにこちらを見ているようです。

メタリカの元ベースである、ジェイソン・ニューステッドさんが、メタリカにラブコールを送っているようです。脱退して10年以上経つんですが、どうしたんでしょう。

Metallica May Collaborate With Jason Newsted ::Metallica News ::antiMusic.com

ウィキペディアによると、メタリカ脱退は全然後悔してないらしいんですけどね。いろんな活動しててもあんまし注目されなくて目立った成果がなく、脱退当初の目論見が外れたので復帰したいってことでしょうか。

ニューステッドは、メタリカ脱退を全く後悔していないとして、次のように述べている。「正直言って、10億%、メタリカ脱 退を後悔したことはない。脱退はみんなにとって正しい選択だった。仲間達にとって、絶対的に正しい選択だった。誰に対しても、メタリカに戻りたいとか、そ れに類することは、ただの一度も言っていない。心は決まっている。脱退は容易なことではなかったけれど、そうしなければならなかった。実際に引き金を引く 前に、随分と考え抜いたから、もう後ろは振り返らない。過去は過去だ」

ジェイソン・ニューステッド – Wikipedia

個人的には、トゥルージロよりジェイソンのほうがメタリカに合うと思います。ステージ映え的に。

あと、コーラスの声もかっこいいですし。ジェイソンのかっこいいコーラスといえば、私は『Fuel』のが好きですね。下の映像は、ライブビデオ『Cunning Stunts』の当楽曲の部分です。

トゥルージロの『Fuel』も聴いてみましょう。

どうでしょう。見栄え、声の張り、汗の輝き、キレ、コク、ツヤ、歯ごたえ、喉ごし、立ち上がり、処理速度、スタートダッシュ、スイングの速度、何を取ってもジェイソンが上ですね。

肝心の楽器の演奏はよくわからんですけど、メタルは見た目が大事なのです。怒ったような顔で汗ダラダラ流しながらマイクに噛みついてるジェイソンがかっこいいのです。

本当の初期からのメタリカファンは、クリフ・バートンこそがメタリカなんでしょうけどね。私は『ReLoad』から入ったというのもあって、ジェイソンに馴染みがあります。

記事タイトルは「コラボレーション」ですが、これを機にもっと近くなってもらえれば。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ