グーグルアースの雲のない衛星画像はグーグルの技術力のなせる技だと

Photo by tpsdave

グーグルアースやグーグルマップの衛星写真がさらに高精細になったそうです。
ああいうのって画像処理するのは当たり前だとは思っていましたが、まさか雲を消すことまでできるようになっていたなんて想定外ですわ。

1ピクセル何メートルくらいになったんでしょうか。センチメートルオーダーの世界なんでしょうか。

グーグルとマイクロソフトの地図サービスを比べると、画像の鮮明さがはっきりわかりますが、これは技術力の違いなのか元データの違いなのでしょうか。Bing Map の画面右下を見ると、デジタルグローブって書いてあります。マイクロソフトもランドサットを使えばいいのに。

ランドサット – Wikipedia

て思ったら、デジタルグローブも相当高性能の衛生持ってるじゃないすか。やっぱり技術力のなのかなぁ。。。

デジタルグローブ – Wikipedia

一番気になるのは、我が家の畑の畝も見えるようになるのかですね。模様みたいにでも見えたら十分すごいですが。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ