腕時計を買いました

この前飲み会をしたとき酔った勢いで、3年ほど使っていたのを友人にあげてしまったので、新しいのを買いました。


今回もG-SHOCKです。GW-5600J-1JFという一番シンプルなやつにしました。
「今回も」ということで、前回もG-SHOCKだったのですが、前回は全身金属のアナログ時計文字盤のを使っていました。
今回は、全身樹脂のデジタルタイプ。
ベルトを樹脂製にしたので、金属ベルトで一番困っていた「手首までずり落ちる」ことがなくなりました。何年も使っていても、あの「ずり落ち」はストレスでした(わかるかなこの気持ち)。もう金属ベルトは買わん。
文字盤は「時計を見た瞬間に時間がわかる」と、あえてアナログにしていたのですが、それよりもストップウォッチ機能やタイマー機能の使いやすさのほうが勝るようです。
それとアナログは、あくまでも「パッと見でだいたいの時間を知る」のに便利なのであって、正確に知りたいときには不便なのでした。自分が時計を見るときに「分」まで見る性格なのを忘れていました。いちいち目盛り見てたもんなあ。アナログの意味なかったなあ。
これは気に入りました。やはりシンプル・イズ・ベストということでしょうか。
リンク: ORIGIN – [G-SHOCK.JP].

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ