車に見とれて転倒打撲突き指の巻

新車で初出勤の今日、駐車場に車を止め、職場に向かって歩き出し、しばしの別れであると愛車の姿を見つつ横向きに歩きながらいつもの螺旋階段を降りようとしたら足を踏み外して転倒、外側の手すりにぶつかるまで数段転げ落ちまして、顎、額、腕、足、体中あらゆるところを打ったのですが打ち身の痛みはもちろんその精神的ショックたるや大きく、仕事中いろんなものを手から落とすわ設備器物に接触散らかし激突するわで今日は仏滅かといった勢いでしかも顎、額はズキズキ痛むので気分も晴れない一日だったよねーということで今日も暮れようというとき、打撲当時全く痛くなかった左手の中指がこの時間になって痛み出し、どれくらい痛いかというとキーボードを打てないくらい痛くて、DとかCとかEとか3とかを無意識に押すと激痛。グーができない。まっすぐ伸ばせない。アザができた額や顎より外傷がないこっちのほうが痛い。どうしょう。これって突き指よねしっぷ貼って寝たほうがいいよね。ていうかこの文章ケータイで書いてるんだが、ケータイで書くとなんでこうダラダラした文になるんでしょう。こうやって勢いに任せて書くのも楽しいですね。ろくに推敲せずに投稿してみる。んちゃ☆

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ