Google Chromeをさっそくインストールしたわけなんですけど

リンク: Google Chrome – ブラウザをダウンロード.
激シンプルですね。Google のホームページに通じるシンプルさ。これに影響されてブラウザのボタンをいくつか取っ払いました。【更新】と【中止】ボタンはいらん。F5とEscがあるじゃないか、といった勢い。
便利だと思ったのは、「超」スマートロケーションバーとでも言うべき、アドレスバーの機能です。
一つのバーですべてを検索するというのは「超」整理法の【ポケット一つ原則】であり、極めて合理的な方法だと思います。おそらく、シンプルを目指してこうしたのでしょうが、結果的に便利な機能になりました。この機能は大変な評判になるでしょうから、グーグルさんはそろそろ、グーグルデスクトップでGoogle DocsやGoogle Notebookの中も同時に検索できるようにしてもいいんじゃないでしょうか。
Firefox 3(Fx3)のスマートロケーションバーはウェブ検索ができません。「検索バー」を使う必要があるんですよね。
(調べたらスマートロケーションバーと検索バーを統合するアドオンがありました。便利になりました)
それぞれのタブが独立してるのも便利ですね。巻き添え食ってブラウザごと落ちることがないということですね。まんまWin95とNTの違いです。ブラウザがOS化してきたということを実感しますね。
いまのところ、速度はFx3と比べて劇的に速いというわけでもないし(アドオンを入れていないプレーンな状態ですし。年内登場予定のFx3.1は現バージョンの数倍の高速化が見込まれています。)、アドオンないし(オープンソースですから早晩登場すると思いますけど)、ブラウザ同期ツールないし(これが出たら考えるかも。Mozilla Weave はサインインできない事態がここ数日続いているので、私はやや不機嫌です。フォーラム見たらサーバのメンテナンス中だということであるらしいのですが。)。
ちなみに、「よく行くサイトをサムネイルで表示する」機能は必要ないと思います。
私の場合、行くサイトは毎日どうせ決まっているので、上位の中で入れ替わることはあっても下克上はほぼないです。サムネイルは変化無しになりますから、あっても役に立たない。ただの「大きいブックマークボタン」みたいな状態になります。これは私だけではないと思う。iGoogle のブックマークで充分です。それともみんな、日頃行くサイトは決まってないのかな。行動範囲広いのかな。
これまだベータ版なんですよね。バージョン1.0が楽しみですね。しばらくいじってみます。