ヴァン・ヘイレンのデイヴがブログを始めたようで、その初投稿のネタはゲーム。

blog photo

先日、自身のサイト「davidleeroth.com」でやっていたシリーズ「The Roth Show」シーズン3が終了したデイヴが、今度はブログを始めました。

http://www.vhnd.com/2016/09/04/david-lee-roth-blog/

で、初投稿のタイトルが「Call of Duty」ということで、これを見てピンと来た方はゲーマーです。

「Call of Duty」とは、FPS というジャンルのゲームでして、一人称視点で銃を撃ち合って戦うものです。実際のゲームはこんな感じです。人同士で打ち合ってやっつけたりやっつけられたりしますので、ゲームであってもそういうのがダメな方は見ない方がいいかもしれません。

この FPS というジャンル、相手が出てきたときに相手よりも早く打つ反射神経や打つか逃げるかを瞬時に判断する能力、戦場でどのように立ち回ると有利かを考える能力などが必要で、非常に競技性の高いものとなっています。

動かすのは手先だけで体力は使いませんが、精神力は相当に使うので、1ゲーム終わったらもうヘトヘトという、やってることはほぼスポーツです。

人がプレイするのを見るのも楽しく、近年流行しているいわゆる e-Sports としても大会がかなりの規模で行われています。

何で私がこれだけ FPS について話せるのかというと、実は私も FPS やってるんですね。始めてからまだ1年経ってませんし、もともと運動神経鈍いのと厄入りの年齢であることから(言い訳)ヘタッピこの上ないんですが、なんと一応動画もアップしてたり。よければご笑覧ください。私がやってるのは「Battlefield 4」というゲームです。

(動画タイトル中の”noob”は、”New Bee”(新兵≒初心者≒ヘタ)という意味の蔑称です)

で、ここからが本題なんですが、大人気 FPS である「Call of Duty」の大会にデイヴが現れたというのが記事の内容でしょうか。

まさか競技者として会場にいるとは思えませんが、まさか還暦超えて FPS やってて、しかも大会に出場するような腕前だったりして。頭を丸めるという気合いの入れようは、もしかしたら本当にガチ勢なのかもしれません。

dlrandruss-1
© davidleeroth.com

まあ、あれです、ブログを始めたデイヴにブログの先輩(私は2004年からブログやってます)から言えることは、とにかく続けることが一番大事ということですね。漢字一字で言うと「辛抱」です。

毎日ブログを更新すれば読者が付いてきますからね。とにかくコツコツ我慢、辛抱です。

独自ドメインですからアドセンスができますね。500文字以上の記事を10記事以上書いてからアドセンスのサイトで申請してください。申請してからも継続して記事を書き続けることが大事です。承認されたらモチベーションが上がりますが、気を抜くとサボりがちになって更新が滞ります。苦しくてもとにかく毎日投稿すること!しばらくは数百円しか稼げませんが、4か月目から収入が安定してきます(どこかのブログで読んだ)。

ということで、なんか遊んでばかりのような気がするデイヴですが、ブログでレコーディングの様子やライブの告知がアップされることを楽しみにしましょう。

「ヴァン・ヘイレンのデイヴがブログを始めたようで、その初投稿のネタはゲーム。」への2件のフィードバック

  1. おお!カズッペさん!本当にご無沙汰です。
    覚えてくれててありがとうございます。ほんttttっとうにうれしいです。
    エディは最近元気そうで何よりですね。
    私が剣道姿を披露したこと、本人は完全に忘れておりました。そんなこともありましたね。
    かれこれ15年のお付き合いになりますか。インターネットは素晴らしいです。
    エディともども(笑)、これからもよろしくお願いします。

    返信
  2. でんきさん、お久しぶりです。ご無沙汰して申し訳ありませんでした。
    でんきさんと最初にお話ししたのはいつだったかな。2002年の日韓合同サッカーワールドカップのときは私がネットをやっていたことは間違いないし、ネットに接続して最初に「ヴァン・ヘイレン」で検索かけたと思うので、かれこれ15年くらいになるのかな。最初はROMってたけど、何かのキリ番の時、掲示板に投稿したんだよね。でんきさんの剣道姿覚えてるよ。
    VH来日のときオフ会で飲もうと言ってたのに、行けなくて本当にごめんなさい。
    今はYouTubeなんかで簡単にあれこれ動画を見れるようになったり、本当に変わりましたね。
    エディも元気そうで何より。
    ちょっと思い出話をしたくなったので。

    返信

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください