トランプ大統領就任式の日に、さっそく反トランプライブが行われるようですね。

anti photo

選挙期間からディスられまくっていて、就任日が近づいてきたというのに、言動の質は大統領らしくならないまま 1 月 20 日の就任日を迎えるトランプ大統領ですが、どうやら就任日当日に、反トランプのロックコンサートが開催される運びとなった模様です。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン+サウンドガーデンのオーディオスレイヴが11年ぶりに再結成。ドナルド・トランプ次期米大統領の就任に抗議するプロフェッツ・オブ・レイジ主催のイベントにて復活ライヴを行います 

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(Rage Against the Machine)+サウンドガーデン(Soundgarden)のオーディオスレイヴ(Audioslave)が11年ぶりに再結成。ドナルド・トランプ次期米大統領の就任に抗議するプロフェッツ・オブ・レイジ(Prophets of Rage)主催のイベント<Anti-Inaugural Ball>にて復活ライヴを行います。このイベントは1月20日にロサンゼルスのTeragram Ballroomにて開催される予定。

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン+サウンドガーデンのオーディオスレイヴが11年ぶりに再結成、トランプ抗議イベントで限定復活 – amass

記事の本題は、

オーディオスレイブが一日だけの再結成ライブをやるというものですが、その舞台が大統領批判イベントというのが、私としては気になるところです。

大統領就任式にあわせて、いろんなところでいろんなライブが行われるようです。大統領がネタですから、こういったライブは今後最低 4 年間は活発に開催されることになりそうで、なによりです。

From Prophets of Rage to Audioslave, here is a city-by-city list of the best shows happening on inauguration night.

この調子でいくと、本当に『Rock Against Trump』のリリースは近いのかもしれません。

音楽好きの私の立場からすると、生暖かい目で見守りたいという気持ちです。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ