トライアンフの TRIDENT 660 が見た目最高なうえにコスパ最強な件

バイク

見た目かっこいいし三気筒だしメーター表示部分はTFT液晶画面でキレイだしライドバイワイヤだしで、どう考えても買うしかないとテンション上がりました。

TRIDENT 660
TRIDENT 660は乗りやすさが魅力の新たなロードスター。トライアンフは初めてというライダーにオススメのモデルです。

グーバイク見たら、2021年モデルで走行距離2,000Km未満のが何台もあって、しかも82万円とかなので、XSR や CBR をいっぺんに飛び越えて欲しい候補一番に躍り出たのですが、「通販可」で絞り込むと10台になって、そのうち一番安いバイク王のでも88万円で、諸費用と船賃込みで104万円の見積もりが来ました。

離島ゆえのハンデですね、、、

コメント

このブログの管理人

 ヴァン・ヘイレンとゲームとベビースターラーメンをこよなく愛する、生まれも育ちも対馬のしがないサラリーマンです。
 子供の寝付きがいい日は ゲームやったりギター弾いたり音楽つくったりしてます。人に聴かせられるような曲でもできたら公開してみますかねえ。
 祖父の遺言で、家庭菜園で自給自足の基礎を学ぶのがライフワーク。
 環境保護団体「あずき」代表。
 詳しくはこちらをごらんください。

でんき@5150対馬をフォローする!
タイトルとURLをコピーしました