東京大空襲の日でもありますが

今日は3月10日です。東京大空襲の日ということで、世間では追悼集会やら世界平和を訴える行事やらが行われているのでしょうか。
マスコミが言わないからみんな知らないのか忘れているのか、戦前は陸軍記念日でもあったのですよね。
対露戦争での奉天大会戦勝利を記念して制定されました。東京大空襲を語り継ぐことも大事でしょうが、大国に勝ったというポジティブなことを語り継ぐことも同じくらい大事だと思います。
それで、陸軍記念日についての記事を探そうとググってみたところ、なんと一年前に書いた自分の記事が検索結果の上位に登場。なつかしーと思いつつ読んでみると、なかなかいいこと言ってるじゃないですか自分w
でんき’s ブログ: 3/10 陸軍記念日.
日本は悪いことをしたと一生懸命教えるのはもうやめにして、こういうカッコイイ話を小中学生諸君には伝えていただきたい。自分の国に誇りを持てるような教育をお願いしたい。歴史はそれぞれの立場で解釈が違うのは当たり前なのです。日本人は日本人の立場で解釈すればいいのです。
教育を正しく変えるとこうなります。
日本人としての誇りをとりもどす→民族の団結力が高まる→外国に対して言うべきことは言うようになる→相手はいつもの調子で恫喝外交→緊張が高まる→国防の重要性を認識→防衛費増額→実はミサイル技術でもあるロケット開発予算増額&衛星開発予算増額→宇宙開発予算増額→中の人がやりくりして宇宙探査関係予算にお金まわす→宇宙大好き人間(゚д゚)ウマー

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ