乙武ブログ炎上中

「五体不満足」で有名な乙武洋匡氏のブログが、大変なことになっております。
まず、紀子さまが男児を出産され、国民が狂喜乱舞スーパー祝賀ムードで沸きに沸いてるところへ、乙武氏が以下のエントリを投下。

2006.09.07
紀子さま出産

世間は昨日から「めでたい、めでたい」と騒いでるけど……

ひとつの命が誕生したことがめでたいの?

それとも誕生した命が「男児だったから」めでたいの?

どちらにしても。

これで、また大事な議論は先送りにされてしまうんだろうなあ…。
2006.09.07 | 固定リンク | コメント (699) | トラックバック (5)

これに、2ちゃんねらとはじめとする敏感な人たちが反応した模様。
「皇室に男児が生まれたら、そりゃ目出度いだろ!なにトンチンカンなこといってんだ!ついでに大事な議論てなんですか?明快な答え求む」が大方の意見のようです。
しかも、あの書き方では「大事な議論である皇室典範改正こそが重要であり、自分はこれに賛成。しかも大賛成であり、この親王誕生はめでたいどころか、せっかくの改正のチャンスが延びてしまったわけで、残念だなあ」と言っているようにも読めるので、改正反対論者から、猛烈バッシングです。
事情さっぱりわからんくせに、なんか偉そうな冷静なふうなこと言って、「なぁーに君たち騒いでんの?ボクは、そんな君たち一般ピーポーとは違うのだよ。」な空気を醸し出してるふうなのに、皆さんカチンときた模様です。
すみません。わ し も カ チ ー ン と き ま し た w
で、次のエントリ「深くお詫びします」で、グダグダな弁明を披露し、またもや炎上w
もう皇室典範の話よりも、乙武氏個人の文章能力、ジャーナリストとしての資質に話題が移っていっているようです。
彼はおそらく、あまり深く考えないで投稿したのでしょうが、そこに人間としての浅さが見えたという。
これからの彼の発言には、重みを感じられなくなる人が増えるのでしょう。少なくともわしはそうです。ジャーナリストとして終わりじゃないのこれ?ってな勢いです。
乙武氏、どうやってこれ収拾するんだろうwこれからが腕の見せ所だ。とりあえず、小学校のときに先生に言われたことを思い出しましょうw
作 文 は 提 出 す る 前 に 一 回 見 直 し な さ い 。

リンク: 乙武洋匡公式サイト: 紀子さま出産.
タグ:

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ