隊員の士気への影響

リンク: 士気への影響になぜ言及せぬ – 軍事情報.

守屋氏は答弁の劈頭に、インド洋上の隊員、災害復旧で汗まみれの隊員、なによりも殉職隊員に心からの謝罪をすべきだった。
国民よりも、ことがあれば生命も捨てる隊員にだ。

隊員が幹部への信頼を失ったら、これはもう戦闘組織ではないではない

なるほど、この考えはなかったです。

組織はまとまらないとただの烏合の衆です。もし自分の上司がこんなんだったら、心の底からガックリきて空しい気持ちでいっぱいになるでしょう。
そして投げやりな気持ちになって、さらに自分の仕事が空しいものに思えてくるかもしれません。

隊員の方々が心配になってきました。

ていうか、実は隊員の方々の気持ち、少しだけわかるんです。今の自分の状況は少し(かなり?)こんな感じだからです。