スポンサーリンク

今年の紅白はヨカッタ

演歌のバックでマッスルミュージカルやってたり、ガクトが風林火山の謙信で登場して小林幸子美川憲一よりも派手なことやったりとか、不思議演出満載だったりとかだったんですが、お寒いミニゲームやコントがなかったのが良かったのか、テンポサクサクでなんともう終了まぢかです。
リンク: 第58回NHK紅白歌合戦.
VTRやCGが上手く使われていた印象です。歌がメインなんですから、余計なことをせずに歌の演出にコストを集中するのが一番効果的ですよね。来年もテンポの良さをキーワードにお願いします。
楽しい紅白でした。鶴瓶さんの司会もよかったです。
なにより最後の曲「世界に一つだけの花」を、月探査衛星かぐやが撮影したハイビジョン映像で締めたのが最高でした。
やっぱ、宇宙に関心のない一般人にわかりやすい成果を見せることが肝要だと再認識しました。
いい気分で年を越せます。来年はいい年になりそうだ!みなさまよいお年を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました