米電報サービス終了

リンク: スラッシュドット ジャパン | 米電報サービス155年の歴史に幕.

First Data Corp(NYSE:FDC)傘下で、米通信大手Western Unionは、1861年以来行ってきた電報サービスを廃止し、同社の(そして事実上米国の)電報サービスは約155年の歴史を閉じた。

なんだか感慨深いですね。日本は冠婚葬祭で使われ続けるでしょうから、なくならないと思いますけどね。と書いたところで、こういう考えがもしかしたらもう古いのでしょうかとちょっと思った。