スペシャリストとオタクはどこが違うか

スペシャリストとオタク。「めちゃめちゃ詳しい」という点では同じですが、決定的な違いがあるようです。
リンク: My Life Between Silicon Valley and Japan – スペシャリストとオタクはどこが違うか.

そもそもオタクとは何か、という問題ですがこれは仲間うちだけの閉じたネットワークのコミュニケーションで、わかるやつだけをお互いオタクと呼び合って情報交換したり、自らのコレクションを見せ合ったりしているひとたちのことです。
閉鎖に対する、開放。閉ざされたサークルに対する、徹頭徹尾わからない人々に向けて開かれているコミュニケーション。そこがオタクとスペシャリストを分ける分水嶺だと千住さんは言うのである。

スペシャリストになりたいです!オタクと呼ばれたくないよー
タグ: 

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ