オンラインストレージは著作権を侵害している

オンラインストレージに著作物をアップロードすることは著作権侵害であるという判決がでたそうです。

リンク: P2Pとかその辺のお話 ネットを理解できない裁判官、利権を守るJASRAC、振り回されるオンラインストレージ.

ネット上のストレージに、自身の購入した著作物をアップロードし、それを携帯電話のいつでもダウンロードすることができる、というサービスの提供が著作権侵害にあたるのかどうか、という裁判で、サービスの提供者側が著作権を侵害している、という判決が下されたよ、というお話。

私、法律のことはさっぱりなので、この判決とそれに対するネットからの猛烈な批判のどちらが正しいのかわかりません。もちろん気持ちはネット側です当然。

リンク先の記事は、法律云々の小難しい話ではなく、(良い意味で)俗な話で理解しやすいです。

つまりこういうことです
裁判官「オンラインすとれーじってなに?」
ジャスラック「俺の商売を邪魔するやつはゆるさん」

両方ダメじゃんw
一番の当事者なユーザー(下々の者)は蚊帳の外w

タグ:

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ