「Runnin’ With The Devil」のボーカルはシャウトだらけだということがわかった

リンク: On Off and Beyond: 身悶えするほど恥ずかしいマイクロソフトのSongsmith.

Songsmith というのは、鼻歌に伴奏を付けてくれるソフトなのだそうで、その伴奏の音が体中から力が抜けるくらいチープなんだそうです。

「Runnin’ With The Devil」を熱唱するデイブのボーカルをこのソフトに通してみたら、すごいのができたということなので記事に載っていたのでご紹介します。

はじめは何の曲か判りませんでしたw叫んでるだけなんだもんw

しかしこの、ボーカルのアツさと伴奏のチープさのギャップは素敵ですね。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ