米ロケット打ち上げ失敗

kuwait-252613_1280

久しぶりの更新で、こんなゴシップみたいなネタなのが自己嫌悪感を増幅させるわけですが、記事を書く気になったので仕方ありません。

米無人補給機シグナス打ち上げ失敗、ロケットが爆発

【AFP=時事】米バージニア(Virginia)州ワロップス島(Wallops Island)で28日、国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)に物資を送る米宇宙企業オービタル・サイエンシズ(Orbital Sciences)の無人補給機「シグナス(Cygnus)」の打ち上げが行われたが、打ち上げ6秒後にロケットが爆発し、打ち上げは失敗した。米航空宇宙局(NASA)が明らかにした。

打ち上げ6秒後だと、ほとんど上がらないうちにエクスプロージョンしたのかと思えますが、映像で確認すると、ロケット一本分くらい上がったあたりでメラメラと燃えはじめ、地面に着地した瞬間ドゴーンと景気よく爆発しています。

[youtube http://youtu.be/r1W-K2xYx1o&W=680]

乗っていたのはISSへの補給機だったようで、代替手段あるんでしょうかね。っていうか、もちろんあるでしょうね。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ