カダフィ、自国民を空爆

国民を空爆なんて初めて聞いた。正真正銘の独裁者ですね。

リビア:無差別空爆、死者累計500人 カダフィ氏、退陣否定 – 毎日jp(毎日新聞)

リビア国営テレビは21日夕、「治安部隊がテロリストの住み家や妨害工作者に対する攻撃を始めた」と報道。アルジャジーラに証言した住民の話では、トリポリでは戦闘機やヘリコプターが機銃掃射。地上部隊は手りゅう弾や重火器を使ってデモ隊を攻撃した。西方の都市アズザウィーヤや東方の都市ミスラタでも戦闘機や戦車で市民が攻撃されたという。

隠す気全くなしの天安門事件的大虐殺。一線を越えた感があります。

カダフィはこれでデモ隊押さえても、もう一生安心して眠れませんし、デモ隊もこれに負けたら殺されるか一生恐怖政治です。両方必死。

退陣しないというのなら、殺るまでやるでしょう国民は。カダフィはもう長生きできんでしょうな。

これはもう既にデモじゃなくて戦いです。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ