簡易線量計が宇宙ブランドに

宇宙ブランド「JAXA COSMODE PROJECT」の新たな付与について|トピックス(2011年)|JAXA産業連携センター

宇宙技術を使った製品「Jaxa コスモードプロジェクト」商品に、なんと線量計が認定されました。

付与商品

(1)商品名 ”簡易線量計”
(2)発売時期 2011年秋から販売開始

どこが宇宙技術なのかと思って商品ページに行ってみると

検出原理 半導体使用による放射線検出方式宇宙開発で蓄積された増幅・信号解析技術を利用し、放射線量を計測して7段階表示します。

検出原理 

半導体使用による放射線検出方式
宇宙開発で蓄積された増幅・信号解析技術を利用し、放射線量を計測して7段階表示します。

宇宙技術のわりに、表示は7段階の LED 表示という”簡易”仕様です。

価格は 23,619 円となかなか。アマゾンで線量計見てみると、どれも結構なお値段ですが、この商品より廉価な商品の中には数字で表示するタイプもあるようです。

宇宙技術を使った製品が LED 7段階表示なのに対して、もっと安い製品が数字で表示できるという、さすが宇宙ブランド高いねえと見るべきなのでしょうか。廉価な製品での測定は誤差が大きいので LED 7段階表示くらいが本当は限界で、同価格帯で数値表示するものの数字はあまりあてにならない?

【楽天市場】【JAXA とのコラボレーション】椿本興業 簡易線量計 カメリアメーター JX-007【ガイガーカウンター 日本製】【放射線測定器 日本製】【a_2sp1102】【point_hokkaido_1101】:ユアサeネットショップ

私のような福島から遥か遠くに住んでいる者には用がない製品ですが、近くにいたら家庭に一つは持っておくことになると思います。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ