へヴィ・メタル・ファン、精神障害に認定される

メタル聴いてるヤツは頭おかしいんだよって話ではなくて、メタルがないと禁断症状が出てしまう人だそうです。

リンク: 音楽サイト BARKS – v.a.(洋楽) : へヴィ・メタル・ファン、精神障害に認定される.

へヴィ・メタル・ファン、精神障害に認定される

スウェーデンに在住するヘヴィ・メタル・ファンが、彼の音楽に対する執着は精神病であると認定され、扶助金を受けることや仕事場で音楽をかけること、コンサートのために職場を離れることが許された。

具体的な症状が書かれていないため、生活にどのような影響が出ているのか不明ですが、よっぽどなのでしょう。

しかも、「コンサートチケットや CD を購入できるように」という、本来とは全く逆の理由で、障害者手当が出るそうです。

これに対する批判。

この決定には、当然のこと疑問の声が上がっている。同国のセラピストは「とても奇妙なことだ。ギャンブル中毒の人を、競馬場へは送らないだろう。依存症を直そうとするはずだ。奨励するのではなくね」と話している。

激しく同意w

スウェーデンいい国だなあ。(ぼそっ)

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ