【読んだ】ヒトは食べられて進化した: ドナ・ハート, ロバート W.サスマン, 伊藤 伸子

大昔のヒトといえば、動物の毛皮を着た原始人が、石斧を持ってマンモス追っかけてるイメージですが、そうじゃなかったんだよと。今でもトラとか見ると怖いのは、昔の記憶なんだよ、と。

ドナ・ハート,ロバート W.サスマン
化学同人
発売日:2007-06-28

実はトラやクマなどの猛獣にビクビクしながら暮らしていたかもしれない。チマチマコソコソ隠れながらここまで命を繋いできて、武器を持った途端に万物の霊長ヅラし始めただけかもしれない。

非常におもしろいです。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ