火星探査ローバー「スピリット」との通信断念

当時、エアバッグ着地が話題だった、双子のローバー「スピリット」と「オポチュニティ」のうち、探査初期に調子が良かったほうの「スピリット」が、とうとう力尽きた模様です。

火星着陸から7年、「スピリット」との通信復活を断念

当初、三ヶ月だった計画が、ローバー(と運用チーム)の根性で7年も続いたという、スーパーミッション。

ていうか、オポチュニティはまだまだ現役で頑張っていますから、こちらは引き続き応援しましょう。
Mars Exploration Rover Mission: Home

Google Mars で双子のローバーの足跡が見られますよ。

この計画については下記の書籍が詳しいです。計画の初期からの話が綴ってあってエキサイティングです本当におすすめです。ど根性ミッションというところでは、はやぶさに通じるものがありますよ。

シェアする!

フォローする!

ブログランキング参加中!
ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へ