スポンサーリンク

「風林火山」最終回よかったです

リンク: 大河ドラマ「風林火山」.

最後の合戦シーンの撮影でいい画がたくさん撮れたので話を一話追加したという大河ドラマ「風林火山」の最終回ですが、そこまで言うだけあって迫力ありましたね。

撮影陣もテンション高かったんじゃないですかね。カメラワークがいちいち格好良かったです。俯瞰シーン、雄大で美しいのに人数が少ないので萎えですが。

勘助なかなか死ななくて「んなことあるかいw」な、しぶとさだったのと、「戦国時代最大の合戦であった」と言うわりに、雑兵の数がえらい少なくてショボく見えたのが惜しまれますが、その他は最高でした。

勘助の死亡シーン良かったです。平蔵は最後助けられたんでしょうか?死んじゃったんでしょうか。平和主義な人が登場しなくてリアルで戦国らしかったです(本当はそれが普通なんだろうが最近のはなんかアレじゃないですか)。期待していた、謙信と信玄の直接対決もよかった。あのシーンでキャスティングは成功だったと確信しました。ご両人かっこええ!

今年の大河はよかったです!お疲れ様でした!>関係者の皆様

コメント

タイトルとURLをコピーしました